ふるさと納税 確定申告

2020/01/16 21:46
一つの企業からの給与所得者の方で、控除がない場合、 確定申告の必要はありません。 ふるさと納税は寄付金控除の対象ですが、 ワンストップ特例制度を利用した方は確定申告の必要はありません。 ただし、以下に当てはまる方は、一つの企業からの給与所得者でも 確定申告を行う必要があります。 ●1月1日から12月31日までの間に、6自治体以上にふるさと納税を行った方 ●ふるさと納税を行った自治体すべてにワンストップ特例の申請書を提出しなかった方 ..

続きを読む

ふるさと納税 シュミレーション

2020/01/10 15:53
ふるさと納税のシュミレーションで、 おすすめのサイトの一つは、さとふるです。 こちらから >>>ふるさと納税控除上限額シュミレーション【さとふる】 とても便利です。 とりあえず、簡単シュミレーションで項目を二つ選択してみてください。 おおよその控除額がサッと出てきます。便利です。 他にも、詳細シュミレーション、早見表、があり、分かりやすいです。

続きを読む

ふるさと納税 楽天

2020/01/03 13:26
楽天でもふるさと納税を取り扱っています。 楽天ふるさと納税のポイントは、 楽天ポイントが使える、たまる、ところです。 また、楽天市場の会員の方であれば、 新たに住所氏名などの情報を入力する必要がなく楽ちんです。 こちらから>>>楽天ふるさと納税

続きを読む

ふるさと納税とは

2019/12/22 13:20
ふるさと納税とは、所得税の一部を住んでいる自治体以外の市町村に納税できる制度です。 自治体の使用目的を見て納税できますので、 納税者側が税金の使い道を決めることができるという点で、 画期的な納税制度と言えます。 また、ふるさと納税を納めた自治体から、返礼品を頂ける場合があり、 納税者側からしてもお得な制度となっています。 その際の、実質負担額は+2000円です。 頂ける返礼品の価格は納税額の3割程度で、 その地域に関連する商品となります。 ..

続きを読む

ふるさと納税 限度額

2019/12/19 13:28
ふるさと納税の限度額は、 楽天ふるさと納税のかんたんシミュレーターで すぐに調べることができます。 こちらから >>>楽天ふるさと納税 【かんたんシミュレーター】をクリック(・∀・)b

続きを読む

 

もっと見る